How Web Automation Helped Zgrum Medical Free Up Time

Web自動化で効率化を達成 - Zgrum Medical

自称「なんでも屋」の繰り返し作業にかかる時間を大幅に削減したWeb 自動化の例をご紹介します。中古医療機器の購入、販売、サービス提供会社であるアリゾナの Zgrum Medical は成功した会社ですが、それほど多くのスタッフがいるわけではないので、1人が何でもこなさなければならず、時間は大変貴重です。

同社では、Web アプリケーションへのログイン、フォームの記入、ファイルのアップロードとダウンロード、データの抽出に長時間を費やしていました。ファイルとWebフォームとの間のコピー・貼り付け作業は、とても生産性が高い仕事とは言えません。

社長のアルベルト・ヴォーリ氏は、「社員がその能力を生かして本来の仕事を遂行できるよう調整することは大切です。ありふれた反復作業に時間をつぶされるのは避けたいですし、手作業は途中でエラーが起きやすいのもやっかいです。」と話します。簡単な業務プロセスを自動化するWeb 自動化ツールを探していたボリ氏は iMacros を選択しました。タスクを自動化するのにスクリプトを作成する必要のない iMacros は、プログラマーでない氏にとって最適でした。

iMacros は、ブラウザセッション内でマウスのクリック数とキーストローク数を記録し、業務プロセスを自動化するためのスクリプトに自動変換します。iMacros は、CSVやXMLファイル、データベース、その他のソースを使用してWebアプリケーションとの間でデータをインポートしたりエクスポートしたりすることもできます。

金融取引の自動化

Zgrum には、取引を処理するためのいくつかの銀行口座があります。毎日、二次勘定から一次勘定に資金を移しますが、これを手動で行うには30分ほどかかりました。iMacros によってプロセスは完全に自動化され、事前にスケジュールされるようになりました。

「iMacros ボタンを押してコーヒーを飲みに行き、帰ってきたら仕事は終わっています。」 - アルベルト・ヴォーリ氏

銀行取引情報は毎月データベースに正確に反映される必要があります。それまでは、銀行取引とクレジットカード取引の情報をすべてコピーして貼り付けていました。ヴォーリ氏は、iMacros を使用してこれらのトランザクションをダウンロードしてボタンを1回押すだけで取り引き情報がデータベースに反映される自動化ジョブを作成しました。

ヴォーリ氏はまた、毎月アリゾナ州のウェブサイトに行って、給与計算や税金処理などをしなければなりません。アリゾナ州のウェブサイトでは銀行口座情報をコピーして貼り付けることができないため、手動で行う必要があったのですが、iMacros を使用して、Web サイトに財務情報を入力するプロセスを自動化できました。これはエラー回避にもつながります。

出荷と受領の自動化

医療機器の出荷と受領には大手輸送会社を使っています。オンラインフォームに出荷と受領の情報をコピーして貼り付ける作業には約1時間かかりました。多いときは1日に10回あることもあります。iMacros で、データベースから出荷情報を自動的に抽出し、オンライン出荷フォームに取り込むことができるようになりました。

ヴォーリ氏が業務オペレーションのサポートに使う iMacros Web 自動化ジョブは30以上を数えます。重要でありながら面白味のない繰り返しの作業にかかる時間が大幅に短縮され、時間をとられるこなし仕事から解放されて、ビジネスに専念できるようになりました。

iMacros の Web 自動化で、ヴォーリ氏のように、時間をとられるこなし仕事からの解放をご体験ください。無料試用版をお試しいただけます。