new-wug-hero

ネットワーク監視のレポート機能

ネットワークを監視して得られるデータは、意思決定に役立つよう、目的に応じてわかりやすく表示する必要があります。

包括的なネットワーク管理レポートは、インフラストラクチャの監視データをわかりやすい形で提供し、生産性向上の方策を検討したり、そのほかの意思決定を行ったりするのを支援します。未解決問題数のレポートから、CPU 使用率、インタフェースエラー、アプリケーションのパフォーマンス、不正なワイヤレスアクティビティのレポートまで、様々な詳細情報のレポートが、容量計画、ネットワークアーキテクチャ検証、および SLA コンプライアンスの鍵を握っています。

ネットワーク管理ソフトウェアは、デバイス、システム、アプリケーションを含むネットワークのすべてのコンポーネントからデータを収集および分析し、ネットワークの状況を様々な面から把握できる各種レポートを作成できる必要があります。わかりやすいレポートは、迅速なトラブルシューティングのためにも必須です。IT インフラストラクチャ内のネットワークコンポーネントの数が多いと、生成されるレポートの数も膨大になり、分析作業が煩雑で困難になる可能性があります。管理者が簡単にレポートを整理できるような仕組みが必要です。また、ネットワーク管理ソフトウェアは、迅速なトリアージとトラブルシューティングができるよう、リアルタイムのグラフと履歴レポート両方への簡単なアクセスを提供する必要があります。

WhatsUp Gold のレポート機能

WhatsUp Gold のネットワーク管理レポート機能は、事前に設定されたダッシュボードを中心に提供されますが、カスタマイズされたレポートを簡単に追加できます。レポートは、簡単にアクセスできるように、カスタマイズ可能なグループ、例えば、問題領域、デバイス、システム、ワイヤレスなどといったグループ、に分類できます。WhatsUp Gold には、200以上の事前設定済みレポートが組み込まれています。2D/3D チャートを生成できます。WhatsUp Gold の迅速なズームイン/ズームアウト機能やリアルタイムの時系列グラフ、測定値のゲージ表示などを使用して、迅速で効率的なトラブルシューティングができます。

ネットワーク上のすべてを監視

WhatsUp Gold の無料試用版をお試しください。