Hero-Image-Big-1

ワイヤレスネットワーク監視

ワイヤレスネットワークを視覚化してパフォーマンスをコントロール

無料試用版をダウンロード 製品説明ウェビナーを視聴

ワイヤレスネットワークのパフォーマンスを監視

WhatsUp Gold ソフトウェアを使用すると、ワイヤレスネットワークのパフォーマンスをリアルタイムで監視できるとともに、過去のパフォーマンスレポートをチェックできます。ワイヤレスアクセスポイント (AP) とクライアントの履歴を追跡できます。ワイヤレス機器の問題を警告することも可能です。

ネットワーク全体を視野に入れてワイヤレスデバイスを検出、マッピング、管理

クライアントが突出した帯域消費をしている場合は調査

CPU 使用や帯域使用率のしきい値を超えたらリアルタイムで警告通知

ワイヤレスアクセスポイントへの不正なアクセスを検出するなどの安全対策

ワイヤレス環境をリアルタイムで監視

WhatsUp Gold を使用すると、使いやすいインタラクティブ・マップで、どのユーザーがどこからネットワークに接続しているのかが、リアルタイムでわかります。不正なデバイスの可能性があると識別されたワイヤレスデバイスのアクセスを禁止するなど、ワイヤレス環境をコントロールできます。

wireless-network-map-1024x665 WhatsUp Gold のワイヤレスネットワークオーバーレイマップ
wireless-infrastructure-1024x665 ワイヤレス環境ダッシュボード

履歴レポートとダッシュボード

パフォーマンスデータは過去のデータも蓄積され保存されるので、特定の時点に遡って問題のトラブルシューティングを行うことができます。AP の範囲が十分でなかったり、機器が正常に動作しなかったりする場合は、クライアント信号強度を使用して時間の経過に伴ってパフォーマンスがどう変化したかをチェックし、追加のワイヤレス AP が必要な場所を特定するなど、ワイヤレスネットワークの構成を最適化します。

統合アラートセンター

ワイヤレスネットワーク監視で発生するアラートは、すべて WhatsUp Gold のアラートセンターに統合されています。しきい値の設定や通知ポリシーの設定を行い、IT インフラストラクチャ全体にわたるイベントを監視する場所は、1 か所にまとまっています。アラートセンターには、サブスクリプションを介したアクセスポイント、禁止されたクライアント MAC アドレスなど、ユーザーがカスタマイズして設定できるワイヤレスデバイスに対するアラートしきい値が多数含まれています。

wireless-network-alert-center-1024x665 ワイヤレス関連のアラートセンター・ダッシュボード

WhatsUp Gold で WiFi ネットワークを監視

WhatsUp Gold を使うと、ワイヤレスネットワーク上のユーザー、接続されている場所、使用している帯域幅を知ることができます。ネットワーク上のトラフィックをより適切に可視化したい、帯域使用率が高いユーザーをチェックしたい、ネットワーク上の不審なアクティビティを監視したい、など、様々な WiFi ネットワークへの監視ニーズに対応できます。

WiFi パフォーマンスの監視

ワイヤレスネットワークのパフォーマンスの監視は、有線ネットワークよりも複雑です。ワイヤレスアクセスポイント (AP) の範囲は、建築材料を含め、多くの事項によって影響を受ける可能性があります。ワイヤレスアクセスポイントに接続するユーザーが増えて、オーバーサブスクライブされると、パフォーマンスが低下し始めます。また、アクセスポイントが老朽化することによってもパフォーマンスが悪くなります。

帯域幅の大量使用を制御

アクセスポイントに接続したワイヤレスユーザーは、コアネットワーク上の帯域幅とリソースを使用します。電子メールを同期させ、Facebook のアップデートも行ったりするワイヤレスのクライアントが急増すれば、リソースが使い尽くされ、インターネット接続を詰まらせてしまいます。有線インフラストラクチャの容量計画には、ワイヤレスネットワークの使用状況を把握して、それを考慮に入れることが重要です。

不正デバイスの検出

WiFi ネットワークは、不正デバイスによって導入されたようなセキュリティ問題に対して特に脆弱です。よくある問題として、社員が個人の AP をネットワークに接続してしまうことがあります。暗号化やパスワードによる保護も恐らくない不正アクセスポイントは、ワイヤレスセキュリティポリシーをバイパスします。悪意ある誰かが、誤って接続したワイヤレスクライアントのパスワードを取得したり、機密データにアクセスしたりするために、オフィスの範囲内に AP を置く可能性もあります。