データシート

WhatsUp Gold Log Management

概要

WhatsUp Gold Log Management は、WhatsUp Gold の先駆的なインタフェースを通じてデバイスのログデータをわかりやすく可視化し、重要なログ情報を簡単にコントロールすることができます。ログボリュームの変化などのメタトレンドを監視しながら、ネットワーク内のすべてのデバイスのログを監視、フィルタリング、検索、および警告通知することができます。コンプライアンスを満たすため、ログをフィルタ処理して、任意の保管場所に指定した保存期間、履歴データをアーカイブすることができます。世界で定評のある優れたネットワーク監視に強力なログ管理がシームレスに統合され、1か所からすべてが管理できる使いやすいソリューションを構成します。WhatsUp Gold Log Management を使用することで、次のような重要なメリットが得られます。

  • 利便性 – カスタマイズ可能な WhatsUp Gold インタフェースを介して Windows ログイベントと Syslog イベント、そしてアラートを統合的に管理できます。
  • フォーカス – 広範な、事前および事後フィルタリング機能があり、膨大な量のログを、焦点を当てたいものだけに絞り込むことができます。
  • アラート – ログステータスやイベントに関するデータが、設定したトリガー条件にマッチしたり、しきい値を超えたりした場合に、Web、メール、SMS、または Slack で警告通知を受けられます。
  • アーカイブ – ログを指定した期間、どこにでもアーカイブすることができ、規制要件を遵守可能

ログをチェックして管理する業務は IT 部門が日常的に行わなければならない重要な業務ですが、手間がかかる煩わしい作業でもあります。WhatsUp Gold に統合されたログ管理機能は、この面倒な作業を簡素化します。ネットワーク問題を診断するプロセスにログのチェックが組み込まれていれば、ログ管理のために、まったく別の、複雑で使い勝手が悪いアプリケーションに切り替える必要はありません。結果的に、より速やかにトラブルシューティングを行うことができ、MTTR が短縮され、別アプリケーションへのソフトウェアライセンスコストも削減されます。

主要ポイント

  • WhatsUp Gold からログを視覚化し、コントロール
  • Windows イベントログと Syslog 情報を取り込んでフィルタリング
  • 収集したログをすばやく検索
  • ログ検索を設定し、検索結果をエクスポート
  • ログを多様なフォーマットでエクスポート(自動的、またはオンデマンドで)
  • コンプライアンスを満たすログのアーカイブ
  • カスタマイズ可能なダッシュボードに、ログステータスとイベントを表示
  • アラートをトリガーする条件は自由にカスタマイズ可能

WhatsUp Gold Log Management は、WhatsUp Gold ネットワーク監視ソリューションに強力なログ管理機能を追加します。ネットワーク管理者やシステム管理者は、ネットワーク内のとのデバイスからでも、Windows やシステムのログを収集し、統合ネットワーク監視 WhatsUp Gold のマッピング、ダッシュボード、アラート機能を活用してそれらを管理できます。WhatsUp Gold Log Management のログ監視機能は Total Plus エディションに含まれており、Premium エディションには統合製品として追加して使用することができます。

メリット

Windows イベントログと Syslog を取り込んでフィルタリング
ネットワーク内の Windows イベントログまたは Syslog デバイスからログデータを収集し、事前設定フィルターやカスタムフィルターを使用して、重要なログ情報に絞り込みます。膨大な量のログ情報の山の中から注視したい特定のログに焦点を合わせることができます。コンプライアンス要件を満たすために必要な場合、ログ追跡を行うことも可能です。

WhatsUp Gold からログをチェックしてコントロール
WhatsUp Gold の洗練された使いやすいインタフェース、カスタマイズ可能なダッシュボードを介して、ログを直接管理できます。WhatsUp Gold のマッピング機能、アラート機能、レポート機能も統合的に共有でき、ネットワーク監視ソリューションの他の部分と同じインタフェース内で問題を極めて効率的に診断できます。ログ情報は、カスタマイズ可能なダッシュボード、専用のログビューア、または各デバイスの重大/エラーログ、警告ログ、情報ログ、およびその他のログの総数を示すデバイスカードを介して表示されます。デバイスカードのログタイプをクリックすると、ログビューアに直接移動します。つまり、ログに関する一目でわかる情報が得られると同時に、問題が発生した場合の詳細な診断ツールへのワンクリックアクセスが可能です。

コンプライアンスを満たすログのアーカイブ
コンプライアンス要件を満たすために、パフォーマンスに影響を与えることなく履歴データを保存できます。WhatsUp Gold のインタフェースを使ってログをフィルタリングし、特定のサブセットをアーカイブできます。保存期間、保存場所、システムパラメータ、圧縮をカスタマイズして設定、管理できます。ストレージリソースの制約を簡単に確認できます。アーカイブされたすべてのログは、必要に応じて検索、パージ、または復元できます。

カスタマイズ可能なダッシュボードでログステータスとイベントを表示
問題のあるイベント、ログボリューム、使用されているディスク容量、その他の結果を、わかりやすい WhatsUp Gold 統合ダッシュボードに表示します。ダッシュボードは、重要なログをすぐに診断できるよう、重要ログの詳細を単独または他のネットワーク監視情報と並べて表示するなどといったカスタマイズが可能です。WhatsUp Gold のダッシュボードは、ドラッグアンドドロップ方式で簡単にカスタマイズでき、独自のニーズに応じて必要なものを一目で正確に表示するログ管理インタフェースを容易に設定できます。

アラートをトリガーする条件をカスタマイズして警告通知
強力で包括的な WhatsUp Gold のアラート機能を活用して、特定のログイベントや特定の問題の警告通知を受け取ることができるよう設定できます。アラートを生成するイベントや条件などの詳細は、自由にカスタマイズできます。ログボリュームの変化などのメタトレンドを監視して、設定されたしきい値を超えたら警告通知を受け取ります。

ログ検索を設定し、検索結果をエクスポート
マシン名/IP、ログタイプ、日付、ログフィールド値など、指定したパラメータに基づいて、オンデマンドで、またはカスタムフィルターを作成して検索することができます。検索結果は、自動的に、またはオンデマンドでエクスポートすることが可能です。

WhatsUp Gold ネットワーク監視ソリューションでネットワーク上のすべてを監視

 

無料試用版をダウンロード 製品説明ウェビナー